はじめに:DVDにかける想い

思った以上の人生は、すぐそこで待っている思った以上の人生は、すぐそこで待っている

 

はじめに

 

 私たちは、幸せに安全に生きるために、人々の中で学び、衣食住を整え、
自然と調和したり破壊したりして、社会をつくってきました。

私たちは、そうして得た知的な遺産や物質的な豊かさを継承し、今とても豊かに生きています。
そして、さらに自分を高めようといろいろとスキルアップをし、生き方ややり方を工夫して、それぞれに発展しています。
しかし、自分自身のことについては、知っているようでいて、じつのところ何も知らないのです。

知る術(すべ)すらわからないかもしれません。
ここで一度立ち止まって、あなた自身を見つめていただきたいと思います。

 

 自分はどこから来たのか?
 自分は誰なのか?
 どうして苦しいのか?
 からだの中には何があるのか?
 自分を生かしめている存在は何なのか?
 そして、
 何のために生きているのか?

 

あなたは、こうした質問を自分に投げかけたことがあるでしょうか。
私たちは、どうしても目の前に起きる現象にばかり、心を奪われがちです。
目に見えるからと、外側にばかり関心が向いてしまいます。
一生懸命に学び、教養を身につけ、成長してきたはずなのに、大事な何かが足りていません。
あなたはこうなりたいという夢をもっていることでしょう。
自分自身を深く知っていけば、その夢は実現していきます。どんなことでも可能になるのです。

 

 自分は何のために生まれてきたのか?
 自分は何をするべきか?
 そして、
 何ができるのか?

 

そうしたことを問いかけて、その答えを得るために、もっと内側の、あなたの見えないところからの声を聞くとよいのです。
そうすれば、あなたはきっと何かを理解し始めるはずです。

 

現代人は、日々便利なもの、高機能なものを使っています。それはもう目を見張るほどです。その一方で、あれがほしい、これがほしい、あの人はこれをしてくれない、こうあるべきだ、などと思っているようです。欲望や不満にも大きなものがあるようです。
便利で高機能なものに囲まれることにより、昔の人よりも遥かに成長している、進化していると思ってしまっていますが、それはおそらく錯覚です。
複雑になった世の中で、ものをつくる機械、コンピュータ、スマホなどの情報機器の扱い方が上手になったことはたしかです。しかし、人間の根本の能力やものの考え方は、さほど成長していないのではないでしょうか。それどころか、ストレスやイライラなどが大きく増えて、大変な状況になっているのではないでしょうか。

 

知識を身につけ、さまざまな体験をし、ものを生み出すことは、人間としての本当の成長とは違います。人間としての進化でもありません。そう聞くと、腑(ふ)に落ちない感覚を覚える人も多いでしょうが、これは本当です。
成長だと思っていたことが、必ずしもそうではなかったことを理解していくのが、学びであり、悟りです。
それでは、人間の本当の成長とは何なのでしょうか。

 

外の仕事やさまざまな外の知識を集めることではないのです。自分は誰なのかを知ることです。真理を体験していくことです。そのことにより、あなたは何をするべきか分かるのです。そのようになっていくことが、人間の本当の成長です。
これは言葉に表せない、知らない世界を知る特別な知恵の道です。究極の真理に出会う旅です。
人生で必要なものがあれば、それを手に入れることができます。人として生まれたことは本当に尊いことです。与えられたさまざまな機会を生かし、自分を見つめていきます。
人間は、真理を知るという使命を果たすために生まれてきました。それは、人間のみに与えられた使命です。そして何度も生まれては死に、死んでは生まれ変わり、浄化の旅を続けています。
そして、少しずつクオリティの高いものへと生まれ変わっていきます。人間になる前も、八百四十万の命を体験したといわれています。人間になってからも、何度も生まれ変わりながら、低い意識から神意識へと進化を続けているのです。

 

社会や他人は変えられません。個人の力で変えることは難しいのです。しかし、自分自身は、自分で変えることができます。精神を成長させながら、「愛ある人、平和の人、調和の人」に変わっていけるのです。
その自分の中を変えることのできる実践の教えが、ヒマラヤ秘教に伝えられています。ヒマラヤの聖者たちは、真理になるために修行をしてきました。それは、今から5000年前に始まり今も続いています。

 

ヒマラヤの聖者たちは、神(=魂、本当の自分)と一体となり、真理になり、究極のサマディに達したのです。それは、究極の真理を悟ったということです。「自分はいったい誰であるのか」という問いの答えを悟ったのです。
サマディに達したヒマラヤ聖者を、サマディマスター、またはシッダーマスターといいます。サマディマスターは、心身を浄化しつくして神と一体となり、意識が進化した聖者です。そして、神と等しいエネルギーをもち、人間を変容させる力を授かったのです。人を真理に導き、幸せにできる力があるのです。人間の深いところから神性を目覚めさせ、カルマを浄化し、神と人間をつなげていき祝福する存在でもあります。
私はそのサマディマスターになりました。サマディに達したのです。あなたにサマディからの愛をシェアしていき、あなたにいきいき生きていっていただきたいと願っています。
喜びに溢れた人生、願いがかなう人生を歩んでいただきたいと思います。そのために、この本を書きました。

 

ここに「真の成長」「本当の進化」をするために、あなたが真理を理解するための知恵を示しました。生まれてきて何をしなければならないのかという「人生の目的」を知り、それを達成していくための教えを紹介します。
成長と進化をしながら、人生の目的に気づきます。あなたの奥深くあなたを生かしている存在、魂と出会うことが必要です。
それは「本当の自分」に出会うこと、真理を悟ることです。それが体験できると、あなたの世界の風景は、ガラリと変わるのです。あなたは内側が目覚め、豊かな人になり、心の苦しみは取り除かれ、よりよい性質がはぐくまれます。惑わされない心で凛としながらも、やわらかな精神の持ち主に生まれ変わります。より豊かに、よりよい生き方ができるのです。

 

あなたのなかの可能性を開くために、どうかそんな自分を心に描きながら、この本のページをめくってください。

 


ヨグマタ 相川圭子

 

 

 


 

キャンペーンに戻る

 

 

 

プライバシーポリシー